DSよ永遠なれ

スピリチュアル
スポンサーリンク

千年が終わると、サタンは牢獄から解き放たれ、
地の四方にいる諸国の民、ゴグとマゴグを惑わそうとして出て行き、彼らを集めて戦わせようとする。その数は海の砂のように多い。
彼らは地上の広い場所に攻め上って行って、聖なる者たちの陣営と、愛された都を囲んだ。すると、天から火が降って来て、彼らを焼き尽くした。
そして、彼らを惑わした悪魔は、火と硫黄の池に投げ込まれた。そこにはあの獣と偽預言者もいる。そして、この者どもは昼も夜も世々限りなく責めさいなまれる。

新約聖書〔聖書協会共同訳〕

悪魔主義には二種類あって、デーモニズム(Demonism)とサタニズム(Satanism)は協力関係にある。両者を纏めてDSと呼ぶ事もある。

サタンが敗北すればデーモンも消滅し、デーモンが敗北すればサタンも消滅する。全ては一瞬の儚い幻想だった。邪悪は死に絶える運命だから仕方がない。

↓【おすだけで めざめるあなたの ユダヤパワー】(笑)
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ精神世界ランキング
スピリチュアル
スポンサーリンク
シェアする
ユダヤワールドプログレス