京大って実はやばいの?

スピリチュアル
スポンサーリンク

なんと幸いなことか、このように行う人
それを揺るぎなく保つ人の子は。
安息日を守り、これを汚すことのない人
いかなる悪事にも手を出さない人。

イザヤ書56.2

阪大最強説について書いたので私が合格出来なかった京大についても少し書いておこうかと思う。以前に適当なノリでHARRPを持ち出してきて京大が災害を起こしていると説があると書いた事があったが、それ自体は荒唐無稽だった。

それとは別問題で、京大そのものが公務として事件や災害を主宰しているのではないかという疑念が前からあって、思い返してみると311が怪しかった。以前にも書いた事だが、あの震災が起こるちょっと前に私は京大を受験していた。

私は一応現役で阪大に受かっているんだが、すぐに辞めて京大をまたノリで受験していた。しかも医学部医学科を記念受験しようと思い立って、センター94%と思いの外良かったものだから学校側を警戒させてしまったのかもしれない。

恐らくは私の身代わりとして「行くぜCIA」氏が血祭りに上げられる事になったが、あの人は東北出身の人だったと思う。で、医学部医学科は面接があるんだが、この面接が駄目で特に問題のある人だけ飛ばされる圧迫面接が酷かった。

私は碌に言葉も発せられず、準備もしてなかったので、優秀な人達に混ざりたいとか形態形成場のような概念を発展させたいとか、人の命を救う使命を持つべき医療人として全く見当違いな事をほんの少し言葉にしただけだった気がする。

現役の時にも京大の理学部理学科を受験していて落ちたのに浪人で医学部医学科を受けるのも愚かな発想だが、愛大を目指さないと辻褄が合わなくなる事情があったので、別に京大に関心が無くなったわけではないし、自然な流れだった。

いずれにせよ、あの後311になって完全に他人事ではあったが、精神世界に踏み込んで東大と京大の学閥統治による自然管理に気付いた今は、まさか私がかの災害の引き金を引いてしまったのかもしれないと、思い当たるようになった。

だが、結局、学閥の判断で災害が起きているなら、理解出来るかどうかは別として、納得せざるを得ない部分はあるので「あぁ、また京大がやったのか」と思えばそれで済む話になる。多分身代わりを立てたのは阪大に配慮したんだろう。

新型コロナに関しても発生源は国外だが国内に流入した後は京大の管轄になると思うので「あぁ、また京大がやっているのか」と思えばそれで済む話になる。非道い事を書いていると感じる人も居るかもしれないが、他にありようもない。

↓【おすだけで めざめるあなたの ユダヤパワー】(笑)
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ精神世界ランキング
スピリチュアル
スポンサーリンク
ユダヤワールドプログレス