コロナ

スポンサーリンク
コロナ

最近話題の子供の自己免疫性肝炎はワクチン接種が原因?

概要背景と目的自己免疫性肝炎のエピソードは、SARS-CoV-2感染とワクチン接種の後に報告されていますが、それらの病態生理学は不明なままです。ここでは、急性肝炎の二峰性エピソードを呈し、それぞれがBNT162b2 mRNAワクチ...
コロナ

mRNAワクチン接種による疾患と機序一覧

mRNA SARS-CoV-2ワクチンは、Covid-19の公衆衛生危機に対応して市場に投入されました。 感染症の文脈でのmRNAワクチンの利用は前例がありません。 ワクチンmRNAの多くの変化は、mRNAを細胞防御から隠し、より...
コロナ

ノババックス、正式承認される。

アメリカの製薬会社ノババックスが開発した新型コロナウイルスワクチンについて、厚生労働省は19日に18歳以上を対象に使用することを正式に承認しました。国内で4種類目となるこのワクチンは、ファイザーやモデルナとは異なる仕組みで、厚生労働省はこ...
コロナ

コロナ飲み薬が全滅〜恐怖の催奇形性〜

塩野義製薬が厚生労働省に製造販売承認を申請している新型コロナウイルス向けの飲み薬について、動物実験で胎児に奇形を引き起こすリスクが確認されたことが12日、分かった。塩野義は「動物実験のデータから、妊婦への使用は推奨されないと考えている」と...
コロナ

ノババックス製ワクチンの承認見通しが立った件

ノババックス製は、ウイルスのたんぱく質の一部を使う組み換えたんぱくワクチン。日本で承認されている▽メッセンジャー(m)RNAを用いた米ファイザー製や米モデルナ製▽ウイルスベクターを用いた英アストラゼネカ製――とは作用の仕組みは異なる。2~...
コロナ

ファイザー製のワクチンが接種後僅か6時間でDNAに逆転写する件

ファイザーとバイオエヌテックによって開発されたCOVID-19mRNAワクチンBNT162b2の前臨床試験では、BNT162b2注射を受けた動物に可逆的な肝作用が見られました。さらに、最近の研究では、SARS-CoV-2 RNAが逆転写さ...
スポンサーリンク